頭皮の臭い原因と予防

頭皮の臭いチェック

毎日髪を洗っているのに頭皮が臭いと悩んでいる人が多いようです。日本人は外国人に比べて臭いに敏感ですから、実際には臭っていないのに気にしているケースも多いですからセルフチェックからはじめていきましょう。

・枕のにおい
よく「おじさんの枕は加齢臭がする」なんて言われてますが、頭皮から出る油分が
枕に染み付き空気に触れることで臭いが発生します。枕の臭いチェックは数日使ったもので
やりましょう。

・指でチェックする
頭皮に指を直接こすり付けて臭いを嗅ぐチェック方法です。洗髪直後ではなく、夕方や
朝起きたときにチェックするのがわかりやすいでしょう。

・ドライヤーで確認
これも洗髪直後ではなく夕方や朝起きたときにチェックします。頭の後ろから前に向けて
ドライヤーを当てると臭いを嗅ぎやすいです。

頭皮の臭いの原因

頭皮の臭いの原因は人それぞれです。心当たりがある原因を探して自分に合った対策をしましょう。

※ホルモンバランスの変化で頭皮が臭くなる
ホルモンバランスが崩れるタイミングは女性ならば生理前ですよね。生理前は皮脂分泌が過剰になってニキビができやすくなることはご存知の人も多いはず。実は頭皮の皮脂腺はニキビができやすTゾーンの2?3倍もあるんです。頭皮は過剰分泌された皮脂と雑菌が混ざり合い臭いを放ち、髪の毛がベタつく原因になるんです。


※女性でも男性ホルモンの分泌が活発になる
生理前や生理中はイライラすることが多いですよね。このイライラは皮脂分泌を活発にさせる原因となり男性ホルモンの分泌も盛んになります。その結果、頭皮の臭いの原因にもなるのです。


※加齢臭
加齢臭といえば男性とイメージする人も多いでしょう。一般的に男性の方が皮脂分泌が盛んなのでそうイメージする人が多いからでしょう。しかし加齢臭は女性にもあります。特に40代になってからノネナールという成分が分泌されるようになります。このノネナールと汗や皮脂が混ざり合って加齢臭となるのです。


※シャンプーが強すぎる
洗浄力の強いシャンプーや、力を入れすぎて洗髪するのは頭皮を守る必要な皮脂まで剥ぎ取ってしまうのでNGです。頭皮に必要な皮脂が無くなったら、それをカバーしようと更に多くの皮脂を分泌させます。これが悪循環になって頭皮が臭ってしまいます。

 

サイトマップ